学際大規模計算機システム - 北海道大学ハイパフォーマンスインタークラウド - 北海道大学情報基盤センター

北海道大学
SUPPORT
利用支援
学際大規模計算機システム > 利用支援 >

講習会・イベント

講習会・イベント

以下の講習会・イベントは終了しました。
スパコン講習会(3月19日、20日開催)
個別プログラム相談会(3月22日開催)
クラウドシステム利用講習会(5月10日開催)
スパコン利用講習会(7月2日、5日開催)
COMSOL Multiphysics利用講習会(9月17日、18日開催)
COMSOL Multiphysic個別相談会(9月18日開催)
Mathematica利用講習会(11月21日開催)
Mathematica個別相談会(11月21日開催)
Gaussian利用講習会(11月22日開催)
Gaussian個別相談会(11月22日開催)

●Gaussian利用講習会(11月22日開催)(定員に達しました)

下記の要領にてGaussian利用講習会を開催します。
Gaussian 初心者を対象に、入力データの作成方法から、計算ジョブの実行、計算結果の読み方まで、
講義形式でご説明します。Gaussian のマニュアルには非常に多くのキーワードが掲載されています。
本セミナーでは、オーソドックスな量子化学のテーマを取り上げ、どのようなキーワードがどのように
使えるかを実例を通して見ていきます。

募集人数  20名
参加資格  無し(学生可)※北大の学際大規模計算機システムの利用者番号をお持ちでないない方でも参加
      可能です。
対  象  初心者向けの講習会となります。今後、Gaussianの利用を検討されて入る方、主に使い始めた
      ばかりの方、是非ご参加下さい。パソコンの持参は不要です。
      (既にGaussianを十分に利用されている方の参加も可能です。)
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
申込み締切 11月15日(金) 16:00
申込み方法 下記申込み専用サイトよりお申込みください。
https://igate3.hucc.hokudai.ac.jp/limesurvey/index.php/677153?lang=ja

〇スケジュール

【Gaussian 初級セミナー(座学)】
日時 2019年11月22日(金) 13:30-16:00
講師 田島 澄恵(株式会社 ヒューリンクス プロダクト事業部 技術部)
内容 Gaussianの概要、入力データの構成と作成方法、分子構造の指定、実行例、トラブルの対処
   ※パソコンを使ったハンズオンはありません

お問合わせ先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

●Gaussian個別相談会(11月22日開催)(申込を締め切りました)

既にGaussianをご利用いただいている方向けに個別の相談をお受けいたします。
一組およそ20分ほどを想定しております。事前に課題についての情報をいただければ
可能な範囲で対応させていただきます。
なお、相談内容によっては対象外もしくは簡単なアドバイスのみとさせていただく場合
がございますのでご了承下さい。
対象外もしくは簡単なアドバイスとなる事例:
・ソースコードのコンパイルに関する問題
・計算速度や並列化など効率向上に関する内容
・外部プログラム(Fortran/c/python)との関連に関する問題
・厳密な実測値再現方法に対する要望

日  時  2019年11月22日(金) 16:00-17:00
講  師  田島 澄恵(株式会社 ヒューリンクス プロダクト事業部 技術部)
参加資格  北大の学際大規模計算機システムの利用者番号をお持ちの方。
      (利用者番号を持っていない共同研究者や学生の方の同席は可能です。)
対  象  Gaussianを既に利用されている方を対象とした個別相談になります。
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
持 ち 物  ノートパソコン
申込み締切 11月12日(火) 16:00
申込方法  下記の情報を記載し、メールにてお申込みください。
・件名「Gaussian個別相談会」
・氏名 
・身分
・所属
・電話番号
・連絡先(メールアドレス)
・利用者番号
・相談予定の内容(可能な範囲で)

申し込み先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

●Mathematica利用講習会(11月21日開催)

下記の要領にてMathematica利用講習会を開催します。
数式処理ソフトMathematicaは、 数理科学、工学、経済学などの概念を分かり易く可視化し、
動的な出力を容易に行うことができます。
このセミナーでは、最新のMathematica12 で拡張された様々な機能を含む数式処理能力をご覧
いただくとともに、Mathematicaの基本的な使用方法をご紹介いたします。
Mathematicaを使ったことがない方、今後利用を検討される方は奮ってご参加ください。

募集人数  20名
参加資格  北大に所属する学生・教職員
(パソコン等の持ち物は特に必要ありません)
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
申込み締切 11月14日(木) 16:00
申込み方法 下記申込み専用サイトよりお申込みください。
https://igate3.hucc.hokudai.ac.jp/limesurvey/index.php/172146?lang=ja

〇スケジュール

【入門セミナー(座学)】
日時 2019年11月21日(木) 13:00-15:00
講師 丸山 耕司(ウルフラムリサーチアジアリミティッド)
内容 数式処理・数値計算だけでなく、データ解析や機械学習などMathematicaを授業・ご研
究でご利用いただく際の参考となる方法をご紹介します。

お問合わせ先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

●Mathematica個別相談会(11月21日開催)(申込を締め切りました)

すでにMathematicaをご利用いただいている方向けに個別の相談をお受けいたします。
一組およそ30分ほどを想定しております。事前に課題についての情報をいただければ
可能な範囲で調査の上、対応させていただきます。

日  時  2019年11月21日(木) 15:15-17:00
講  師  丸山 耕司(ウルフラムリサーチアジアリミテッド)
参加資格  北大でMathematicaを既に利用されている方
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
持ち物   ノートパソコン
申込み締切 11月14日(木) 16:00
申込方法  下記の情報を記載し、メールにてお申込みください。
・件名「Mathematica個別相談会」
・氏名 ※当日は共同研究者や学生の方を含めて、複数人でお越しいただいて構いません。
・身分
・所属
・電話番号
・連絡先(メールアドレス)
・利用者番号
・希望時間帯
・相談予定の内容(可能な範囲で)

申し込み先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

●COMSOL Multiphysics利用講習会(9月17日、18日開催)

下記の要領にてCOMSOL Multiphysics利用講習会(入門・初級セミナー)を開催します。
COMSOL Multiphysicsを初めて利用される方、今後の利用を検討される方も含め、奮ってご参加ください。
ご参加いただいた方には、お試しトライアルライセンスを配布いたします。

募集人数  各テーマ 20名
参加資格  北大に所属する学生・教職員
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
持ち物   ノートパソコン
申込み締切 9月10日(火) 16:00
申込み方法 下記申込み専用サイトよりお申込みください。
https://igate3.hucc.hokudai.ac.jp/limesurvey/index.php/774374?lang=ja

お問合わせ先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

〇スケジュール

【入門セミナー(実習)】
日時 2019年9月17日(火) 14:00-17:00
講師 佟 立柱(トン リチュ)(計測エンジニアリングシステム株式会社)
内容 例題によるハンズオン形式。COMSOL Multiphysicsの使い方、単独フィジックス解析、
複数フィジックス連成解析の基本的事項を習得可能。
これからCOMSOL Multiphysicsを使われる方や改めて検討される方などを対象とします。

【初級セミナー(実習)】
日時 2019年9月18日(水) 13:30-16:30
講師 佟 立柱(トン リチュ)(計測エンジニアリングシステム株式会社)
内容 例題によるトレーニング形式。COMSOL Multiphysicsによる形状モデリングおよび
メッシュ作成を習得可能。これからCOMSOL Multiphysicsを使われる方やすでにご利用頂いている方向け
のTipsとしてもご検討ください。

●COMSOL Multiphysics個別相談会(9月18日開催)

すでにCOMSOL Multiphysicsをご利用頂いている方向けに個別の相談をお受けいたします。一組およそ30分
ほどを想定しております。事前に課題についての情報をいただければ可能な範囲で調査の上、ご対応させて
いただきます。

日  時  2019年9月18日(水) 9:00-12:00
講  師  佟 立柱(トン リチュ)(計測エンジニアリングシステム株式会社)
参加資格  北大でCOMSOL Multiphysicsを既に利用されている方
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
持ち物   ノートパソコン
申込み締切 9月10日(火) 16:00
申込方法  下記の情報を記載し、メールにてお申込みください。
・件名「COMSOL Multiphysics個別相談会」
・氏名 ※当日は共同研究者や学生の方を含めて、複数人でお越しいただいて構いません。
・身分
・所属
・電話番号
・連絡先(メールアドレス)
・利用者番号
・希望時間帯
・相談予定の内容(可能な範囲で)

申し込み先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

●スパコン利用講習会(7月2日開催)(7月5日追加開催決定)

下記の要領にてスパコンの利用講習会を開催します。特に今まで北大のスパコンを使ったことがない方の
ご参加をお待ちしています。
ご参加いただいた方には、お試しアカウントを発行いたします。

募集人数  各テーマ 20名
参加資格  無し(学生可) ※今まで北大のスパコンを使ったことがない方でも参加可能です。
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
申込み締切 6月28日(金) 16:00
申込み方法 下記申込み専用サイトよりお申込みください。
7月2日開催分 https://igate3.hucc.hokudai.ac.jp/limesurvey/index.php/463182?lang=ja(定員に達したため締め切りました)
7月5日開催分 https://igate3.hucc.hokudai.ac.jp/limesurvey/index.php/165333?lang=ja(締め切りました)

お問合わせ先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

〇スケジュール

【テーマ1:システム利用説明会(座学)】
日時 2019年7月2日(火) 13:00-15:00
2019年7月5日(金) 13:00-15:00
(2日間とも同じ内容です)
講師  笠井 良浩(富士通株式会社)
講師  岩下 武史(北海道大学情報基盤センター)
内容
1.システム概要
2.システムへのアクセス
3.利用環境
4.ストレージシステム
5.コンパイル・リンク
6.ジョブ実行
7.アプリケーション

【テーマ2:実習】
日時 2019年7月2日(火) 15:00-17:00
2019年7月5日(金) 15:00-17:00
(2日間とも同じ内容です)
講師  笠井 良浩(富士通株式会社)
内容
1.ログイン
2.サンプルジョブのコンパイル・リンク
3.サンプルジョブの実行
補足
アカウントをお持ちでない場合には、お試しアカウントを発行し、ご利用いただきます。
ご自身のノートPCをお持ちいただくか、センターで用意したノートPC(台数に限りあり)をご利用いただいて、実習を行います。

●クラウドシステム利用講習会(5月10日開催)

下記の要領にてクラウドシステム利用講習会を開催します。奮ってご参加ください。

募集人数  各テーマ 30名
参加資格  無し(学生可)※これから北大のクラウドシステムを使いたい方でも参加可能です。
(パソコン等の持ち物は特に必要ありませんので気軽にご参加ください。)
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
申込締切  5月7日(火)17:00
申込み方法 下記申込み専用サイトよりお申し込みください。
https://igate3.hucc.hokudai.ac.jp/limesurvey/index.php/585534?lang=ja

お問合わせ先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

〇スケジュール

1.【利用者ポータルについて(座学)】
日時 2019年5月10日(金) 13:00-13:30
講師 験馬 拓行(富士通株式会社)
内容
1-1.アカウントの申請
●学外者の方
●学内者の方
1-2.クラウドストレージサービス申請方法
1-3.クラウドサービス申請方法

2.【クラウドストレージサービスについて(座学)】
日時 2019年5月10日(金) 13:30-14:30
講師 験馬 拓行(富士通株式会社)
内容
2-1.クラウドストレージサービスのログイン
2-2.ファイル操作
●アップロード
●ダウンロード
●削除
2-3.ファイル共有
2-4.クライアントアプリケーション

3.【クラウドサービスについて(座学)】
日時 2019年5月10日(金) 14:30-16:30
講師 験馬 拓行(富士通株式会社)
内容
3-1.事前準備
●SSHの公開鍵
●ネットワークアクセス
3-2.OpenStack管理GUIのログイン
3-3.仮想サーバ起動・停止
3-4.仮想サーバ作成
3-5.仮想サーバ用追加ストレージ作成
3-6.物理サーバ起動・停止
3-7.物理サーバ用追加ストレージ作成
3-8.SSL-VPN使用
●クライアントアプリケーションのインストール
●クライアントアプリケーションの使用方法
3-9.仮想サーバコンソール使用法
3-10.物理サーバコンソール使用法

●スパコン講習会(3月19日、20日開催)

下記の要領にてスパコンの講習会を開催します。奮ってご参加ください。
なお、ご参加いただいた方には、スパコンのお試しアカウントを発行いたします。

募集人数  各テーマ 20名
参加資格  無し(学生可) ※これから北大のスパコンを使いたい方でも参加可能です。
会  場  北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) 4F会議室
申込み締切 3月13日(水) 17:00
申込み方法 下記申込み専用サイトよりお申込みください。
https://igate3.hucc.hokudai.ac.jp/limesurvey/index.php/623725?lang=ja

お問合わせ先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

〇スケジュール

【テーマ1:システム利用説明会(座学)】
日時 2019年3月19日(火) 10:00-12:00
講師  笠井 良浩(富士通株式会社)
内容
1.システム概要
2.システムへのアクセス
3.利用環境
4.ストレージシステム
5.コンパイル・リンク
6.ジョブ実行
7.アプリケーション

【テーマ2:実習】
日時 2019年3月19日(火) 15:00-17:00
講師  笠井 良浩(富士通株式会社)
内容
1.ログイン
2.サンプルジョブのコンパイル・リンク
3.サンプルジョブの実行
補足
アカウントをお持ちでない場合には、お試しアカウントを発行し、ご利用いただきます。
ご自身のノートPCをお持ちいただくか、センターで用意したノートPC(台数に限りあり)をご利用いただいて、実習を行います。

【テーマ3:OpenMP入門(座学)】
日時 2019年3月20日(水) 10:00-12:00
講師  佐野 哲也(富士通株式会社)
内容
1.初めてのOpenMPプログラム
2.OpenMPの基礎知識
3.並列領域の開始と終了
4.doループの並列化
5.同期
6.do以外のワークシェアリング構文
7.OpenMPの構成
8.OpenMPによる並列化例

【テーマ4:MPI入門(座学)】
日時 2019年3月20日(水) 13:00-15:00
講師  佐野 哲也(富士通株式会社)
内容
1.MPIの紹介
2.MPI並列化の概要
3.手続きの並列化
4.データ通信
5.入出力
6.プログラミング例

【テーマ5:プロファイラ入門(座学)】
日時 2019年3月20日(水) 15:00-17:00
講師  笠井 良浩(富士通株式会社)
内容
1. VTune概要
2.プロファイラーによる性能情報取得
3. 性能解析

●個別プログラム相談会(3月22日開催)

プログラムの高速化等に関する個別の相談会を開催します。

日  時   2019年3月22日(金) 終日(10:00-12:00,13:00-17:00)
講  師   千葉 修一 (富士通株式会社 シニアマネージャ)
内  容   コードを持参してもらい、高速化等の相談に対応します。
今後のHPC向けのプログラミングモデルの相談に対応します。
参加資格   無し(学生可) ※これから北大のスパコンを使いたい方でも参加可能です。
会  場   北海道大学情報基盤センター北館(アクセス) ※詳細は個別にご連絡します。
申込み締切  3月13日(水) 17:00
申込み方法  下記の情報を記載し、メールにてお申込ください。

・件名:「個別プログラム相談会申込」としてください。
・氏名 ※当日は共同研究者や学生の方等を含めて,複数人でお越しいただいて構いません。
・所属
・連絡先(電話番号)
・連絡先(メールアドレス)
・利用者番号の有無(有りの場合は利用者番号)
・希望時間帯
・相談予定のプログラムの概要(可能な範囲で)
例:プログラミング言語、実行条件、並列化の有無、アプリケーションの種類など

お申込み先 共同利用・共同研究担当 講習会担当(E-mail : kyodo@oicte.hokudai.ac.jp)

北海道大学情報基盤センター
広報・刊行物