演算時間延長届(スーパーコンピュータ)
この申請の目的

長時間のバッチジョブを実行ご希望の場合、以下の必要事項をご入力の上,HPCシステム運用チーム宛(unyoiic.hokudai.ac.jp)までメールで送信願います。  

なお,保守やシステム障害等が発生した場合には,サービスを一時休止する場合がありますのでご了承願います。

●メールに記載いただく内容(演算時間延長ご希望のアカウントご本人様が申請願います。)

  • 長時間のバッチまたはTSS処理を行なうアカウント(利用者番号またはバルクID)
     
  • 氏名
     
  • 処理を行なうホスト名
    希望するクラスを以下から選択し明記してください。
     
    • バッチ処理 Yクラス(72時間以上) ご希望の時間
    • バッチ処理 G4クラス(24時間以上) ご希望の時間
    • TSS処理

  • 希望演算終了予定日
     
  • 予定ジョブ件数(バッチ処理の場合)
     
  • 使用ノード数(バッチ処理の場合、最大96ノード)