学際大規模計算機システム - 北海道大学ハイパフォーマンスインタークラウド - 北海道大学情報基盤センター

北海道大学
RESEARCH OUTCOMES
研究成果
学際大規模計算機システム > これまでの研究成果 >

研究成果(平成16年度)

研究成果(平成16年度)

利用者より報告のありました研究成果です。

●論文別刷等が有り、センター共同利用係(利用者受付)で閲覧できます。
番号 氏名 タイトル名 発表等
1 N.Suzuki,M.Takahata,
T.Shoji,Y.Suzuki
Characterization of electro-olfactogram oscillatons and their
computational reconstruction.
Chemical Senses Vol.29No.5 411-424P
2 M.Takeda,Y.Suzuki,NN.Obara,
N.Uchida,K.Kawakoshi
Expression of GDNF and GFRal in mouse teste bud cells. J.Comp.Neurol.,479:94-102
3 N.Okada,Mikeda and S.Minobe Numerical Experiments of Isolated Convectionunder Polynya. Jounal of Oceanography,vol.60,pp.927-943,2004.
●標題のみで、センターでは閲覧できません。
番号 氏名 タイトル名 発表等
1 Y.Suzuki,M.Takahata Distinct expression patterns of insulin receptor, IGF-I receptor, IGF-I IGF-Ⅱ and IGFBPs in the developing circumvallate papillae. ISOT/JASTS 2004 Abstrcts 132P
2 Y.Suzuki Expression of bHLH transcription factors and Igfs in the non-sensory patches,olfactory epithelium,and vomeronasal organ. ISOT/JASTS 2004 Abstrcts 10P
3 N.Suzuki,M.Takahata,
T.Shoji,Y.Suzuki
Electro-olfactogram oscillatons mechanism ofgeneration elucidated by computer simulation.ISOT/JASTS 2004 Abstracts 138P.
4 M.Takeda,Y.Suzuki,NN.Obara,
N.Uchida,K.Kawakoshi
GDNF coexists with gustducin in the taste bud cells of mice NATOMICAL Science International Vol.79
Supplement 427P.
5 N.Obara,Y.Suzuki,
Y.Nagai,M.Takeda
Gene expression of b-catenin during molar tooth development in the mouse . Anatomical Science International
Vol.79Supplement364P
6 鈴木裕子、武田正子、
小原伸子、川越倹太郎
発達過程の有郭乳頭味蕾における
IGFファミリー関連分子の局在
歯科基礎医学雑誌46巻5号
161P