大型計算機システム利用のための手続き(2/3)
書類でできる申請

書類申請はこちらのページからダウンロードできます。 (一部申請書を除く)

申 請 種 別 必要な申請書 申請区分
利用者 新規利用 利用申請書 新規
支払費目追加 利用申請書 追加
利用取消 利用申請書 取消
スパコン付加サービス 利用申請書 変更
アプリケーションサーバ付加サービス 利用申請書 変更
継続利用申請 継続利用申請書(※1)
ホスティングサーバ(新サーバ)/

プロジェクトサーバ(S/M/L/XLサーバ)

オンライン申請のみ(※2)
バルクに利用申請 オンライン申請のみ(※2)
メールアドレス・電話番号・広報(y/n)の変更 利用申請書 変更
上記以外の連絡先・所属等の変更 利用申請書 変更
支払責任者 新規登録申請 経費負担の責任者登録書 新規
支払費目追加申請 経費負担の責任者登録書 追加
登録取消申請 経費負担の責任者登録書 取消
予算額変更申請 予算額変更届/利用申請書(※3) 変更
メールアドレス・電話番号・広報(y/n)の変更 経費負担の責任者登録書 変更
上記以外の連絡先・所属等の変更 経費負担の責任者登録書 変更

※1 継続利用申請書はホームページから取得できません。継続方法は毎年年度末 (2月〜3月)に本センターより案内しています。
※2 バルク申請およびホスティングサーバ(新サーバ)/プロジェクトサーバ(S/M/L/XLサーバ)申請はオンライン申請のみです。
※3 予算額の変更は、支払責任者が「予算額変更届」を提出する方法と、利用者が「利用申請書」を提出する方法があります。

利用申請書の記入方法

  • 上記の表を参照のうえ、申請したい種別に応じて申請区分にチェックを入れてください。
  • 氏名・職名・連絡先等を記入してください。申請者の押印を忘れないでください。
  • 広報は大型計算機システムニュース(iiC-HPC)送付やメールマガジン送信希望の場合は「要」にチェックしてください。
  • 主たる研究課題を記入のうえ、研究分野コードを研究分野コード表から選んで記入してください。
  • 新規/支払費目追加申請の場合、併せて付加サービス申請もできますので、該当する付加サービスにチェックを入れて単位数を記入してください。
  • 支払責任者欄は支払責任者が記入してください。本センターで支払責任者登録をしていない場合は「経費負担の責任者登録書」を提出し、支払責任者登録をする必要があります。
  • 支払責任者は氏名・職名・連絡先等を記入してください。支払責任者の押印を忘れないでください。
  • 支払責任者登録番号を記入してください。
  • 該当する支払費目にチェックを入れてください。なお、この支払費目と支払責任者登録番号の課金番号が一致している必要があります。まだ登録していない支払費目を追加したい場合は、まず「経費負担の責任者登録書」を提出し、支払費目を追加してください。
  • 学際大規模計算機システム(大型計算機システム)利用に係る利用負担金の予算を記入してください。新規利用申請の場合は必ず基本サービス経費負担額以上を記入してください。
  • 経費負担の責任者登録書の記入方法

  • 上記の表を参照のうえ、申請したい種別に応じて申請区分にチェックを入れてください。
  • 氏名・職名・連絡先等を記入してください。なお、申請者の押印を忘れないでください。
  • 該当する支払費目にチェックを入れてください。
  • 経理責任者欄は経理責任者が記入してください。経理責任者は支払責任者の経理を担当している事務職員(北大の場合は会計(経理)担当係長が該当)です。なお教員および非正規職員は経理責任者になれません。
  • 経理責任者は氏名・職名・連絡先等を記入してください。経理責任者の押印を忘れないでください。
  • 予算額変更届の記入方法

  • 支払責任者の氏名と支払い責任者登録番号を記入してください。支払責任者の押印を忘れないでください。
  • 予算額を増額する対象の利用者の氏名・所属等を記入してください。
  • 予算額を増額する対象の利用者番号と課金番号を記入

  • ※予算額変更は即時に変更可能なオンライン申請をお薦めします。

     

    提出先

    ● 北大教職員で学内便による送付

    学内便番号:26

    情報基盤センター北館2F

    利用者受付

     

    ● 郵送による送付

    〒060-0811 札幌市北区北11条西5丁目 情報基盤センター北館2F
    利用者受付