Filezillaによるファイル転送(scp接続)
FileZillaダウンロード・インストール方法
【ご注意】

1.本文はあくまでFileZillaの紹介文であり、本センターでの使用を推奨するものではありません。
2.本ソフトウェアおよび本ソフトウェアに関する情報は、インターネット等より入手し、各自の責任においてインストール・使用してください。その際に何らかの問題が発生したとしても、本センターは一切の責任を負いかねますので、あらかじめご承知おき願います。
3.本ソフトウェアはソフトウェアのバージョンおよび接続ホストの環境等により設定内容が異なる場合があります。必要に応じて適宜設定変更・調整してください。
 
(1)FileZilla/ダウンロード・インストール

1.ダウンロードページを開いて、
「ダウンロード」をクリックします。

2.「FileZilla_3.5.3_win32-setup.exe」
を選択します。

※自動的にダウンロードされない場合、右図メッセージのリンク(「FileZilla_3.5.3_win32-setup.exe」)をクリックします。

3.「保存」をクリックします。

※セキュリティスキャンが実行されたら、少し待ちます。

4.「フォルダーを開く」をクリックして、
ダウンロードの保存先フォルダを開きます。

5.フォルダから、ダウンロードしたファイル
「FileZilla_3.5.3_win32-setup.exe」
をクリックまたはダブルクリックします。

6.「実行」をクリックします。

7.「I Agree」をクリックします。

8.「Next」をクリックします。

9.デスクトップにショートカットアイコンを作成する場合は、「Desktop Icon」にチェックをいれます。
※初期状態でチェックが入っていません。
※ショートカットを作成しなかった場合は、スタートメニューからプログラムを起動します。


10.「Next」をクリックします。

11.「Next」をクリックします。

12.「Install」をクリックします。

※インストールが終了するまで待ちます。

13.インストール終了後、すぐにFileZillaを起動させたくない場合は、「Start FileZilla now」のチェックを外します。
※初期状態でチェックが入っています。


14.「Finish」をクリックしてインストールは完了です。

 

 

FileZilla設定方法
1.FileZillaを開きます。

2.以下の情報を入力し、「クリック接続」を押します。

●ホスト:ホスト名(例:hop000.hucc.hokudai.ac.jp)
●ユーザー名:利用者番号(例:a10234)
●パスワード:
●ポート:22


※ ホスト名は、接続先ホスト名一覧のうち、sshプロトコルに○と表記されているものが指定できます。

(例:hop000.hucc.hokudai.ac.jp、malt1.hucc.hokudai.ac.jp、rose.hucc.hokudai.ac.jp 等)


※右図の不明なホスト鍵をキャッシュに加えるかは任意です。必要に応じて「キャッシュに加える」をチェックしてください。


3.「OK」を押します。

4.接続されると、右側に接続したサーバのファイルのホームディレクトリファイルが表示されます。


※左側がパソコンのハードディスク内(ローカル)、右側がインターネット上のサーバ(ホスト)です。


※接続できない場合はこちらを参照してください。

5.ファイルやフォルダを転送先へドラック&ドロップして転送します。








※「ファイル」→「サイトマネージャー」で接続先情報を保存しておくことも可能です。