WebDAVストレージ(IIC Storage)

お知らせ

 

■ WebDAVストレージのファイルをウェブブラウザから一括ダウンロードする場合、OSによっては作成された書庫ファイル(ZIPまたはTAR)が開けないことがあります。

以下の表を参考に専用アプリを使用して下さい。

#

パソコン(OS)

ダウンロードされるファイル形式

OSの対応状況

動作確認済みのアプリ

1

Windows7/8/10

ZIP

OSの標準機能で開けます。

2

MacOS X

TAR

OSの標準機能で開けます。

3

iPad

TAR

専用アプリが必要です。

iZIP

4

Android

ZIP

専用アプリが必要です。

ZArchiver, 7Zipper 2.0,

ファイルマネージャ(7Zipper)

本件に関するお問い合わせ先

・情報基盤センター HPCシステム運用チーム unyoiic.hokudai.ac.jp


 

サービス概要
WebDAVストレージ は、『ペタバイト級データサイエンス統合クラウドストレージシステム』の大容量ストレージの一部を WebDAV 準拠のオンラインストレージとして提供するものです。

 

※ WebDAVストレージ は オンラインストレージサーバ(Proself)とは異なるサービスです。両者の違いについては広報誌 iiC-HPC Vol.43 の18〜19ページをご覧ください。

 

ownCloud を用いて実現されており、Webブラウザを利用して、パソコン等のデータをオンラインストレージへアップロード/ダウンロードすることが可能です。また、専用のクライアントアプリを用いて、パソコンやタブレット端末と同期を行うこともできます(当センターでは、Windows,macOS,Android,iOS の専用アプリを無償で配布しています)。

 

WebDAVストレージ は 1TB から申し込み可能で、1TB 単位での追加が可能です(月額/年額)。なお、当センターの大型計算機システム利用者は、基本サービス経費で 100GB まで追加負担なしに利用することができます(センターポータルページから「ストレージサービス」のパスワードを設定すると利用を開始できます)。

利用方法
センターポータルページの「ストレージサービス」タブでパスワードを設定し、以下のURLから利用者番号と設定したパスワードを用いてログインして下さい。

 

WebDAVストレージURL:https://rime.hucc.hokudai.ac.jp/

 

詳細な利用方法については、WebDAV ストレージ(IIC Storage)ユーザガイド をご覧ください。

利用負担金

利用にあたり、大型計算機システムの利用者番号を取得している必要があります。利用者番号取得には基本サービス経費が掛かります。これによりWebDAVストレージの利用においてディスク容量100GBまでは追加負担無く利用できます。

基本サービス経費 年額 12,960円

ファイル付加

WebDAVストレージ利用において

    1テラバイトにつき 月額1,890円/年額22,680円

オンラインストレージサーバ(Proself)とは異なりますのでご注意ください。両者の違いについては広報誌 iiC-HPC Vol.43 の18〜19ページをご覧ください。