このページでは、大型計算機システムに関する、技術的な解説をトピックス的に紹介します。
 
2005/3/7
  1. 行列計算における拡張ストラッセン法とSR8000での効果
  2. 疎行列直接解法(ダイレクトスパースソルバー)の演算量削減の仕組み
  3.  高速剰余変換(FMT)による多数桁の各種乗算法と計算量が増加しない分割乗算法
  4. 分割有理数化法(DRM)による多数桁関数計算と円周率計算の世界記録
  5. 対称な境界条件、初期条件での流れ解析例
    − 丸め誤差による非対称現象の発生の仕組みと対処法 −
2004/12/6
大規模固有値計算ライブラリARPACKについて
2004/11/26
スーパーコンピュータでノード内分散メモリ並列計算が実行できます。詳しくはこちらをご覧下さい。
2004/7/30
スーパーコンピュータで BLAS,LAPACK および ScaLAPACK が利用可能になりました。詳しくはこちらをご覧下さい。
 
2003/3/28発行
PCクラスタを用いた並列プログラミング講義実施報告
スーパーコンピュータ利用等バルク制度の学内利用試行に関する研究および管理ソフトウェアの開発
2003/3/14発行
グリッド・コンピューティング・システム
2002/10/31発行
高周波3次元電磁界シミュレーターHFSSを用いた解析
ホステイングサーバサーバを利用した高可用生PCクラスタの構築と分散メモリ並列処理
2002/3/29発行
スーパーコンピュータSR8000の基本的利用法
2002/12/26発行
新汎用コンピュータシステム−第2報−
2001/9/28発行
新汎用コンピュータシステム