2011年11月予定の新システム更新のため、本ービスをご利用できません。新システムのサービスにつきましては、内容が決定次第、ホームページ等でご案内します。

 スーパーコンピュータのファイルシステムは、Samba機能を利用することで、Windowsパソコンから簡単にファイル操作(複製 、削除、パソコンへのファイル転送など)を行うことができます。

※ このサービスは北大LANおよび『ダイヤルアップ接続サービス』以外からのご利用はできません。

Sambaの初期パスワード登録状況

このサービスをご利用になる場合には、Sambaにパスワードを登録する必要があります。新規利用申請の時期によって 登録方法が異なりますのでご注意願います。
 
● 利用者番号がa2****、b2****、…の方
(平成18年度以降に新規利用申請をされた利用者の方)
利用者番号の初期登録時のパスワード(利用承認書記載)がSambaに登録されています。
計算機へのファイル共有接続にお進みください。

※ 「3.」のパスワード部分は利用者番号の初期パスワードを入力してください。
※ 利用者番号の初期パスワードを変更してもSambaパスワードは変更されません。


● バルクIDがbu25**以降の方(バルクメンバの一部)
こちらにて「Sambaのパスワード 登録希望」とご記入の上、登録を希望するバルクID、氏名 、所属、連絡先メールアドレスをご記入の上、お問い合わせ願います。登録完了後、計算機へのファイル共有接続により接続してください。


● 上記以外の方
Sambaパスワードの登録方法(初回のみ)を行い、計算機へのファイル共有接続により接続してください。


Sambaパスワードの登録方法(初回のみ)

スーパーコンピュータ(corn.hucc.hokudai.ac.jp)にログインします。 

sshでログインします。(ログイン方法はこちらよりご覧ください。)

% smbpasswd
% Old SMB password : Enterキーのみを入力します。
% New SMB password : パスワードを5文字以上で指定してください。
% Retype now SMB password : 再度パスワードを入力してください。
% password Changed for user ユーザID 
パスワード登録完了です。

※ このパスワードはSambaを利用するためのパスワードで、各計算機システムに接続する時のパスワードとは異なります。
※ smbpasswdコマンドによるパスワード変更は「Old SMB passwd」で旧パスワードを入力することで変更可能です。

※ 下記のようなメッセージが表示された場合はこちらにて「Sambaパスワードが 登録できない」ことをご記入の上、利用者番号(またはバルクID)、氏名 、所属、連絡先メールアドレスをご記入の上、お問い合わせ願います。

 Old SMB password:
 New SMB password:
 Retype new SMB password:
 machine 127.0.0.1 rejected the password change: Error was : RAP86: The specified password is invalid.
  Failed to change password for a10234

計算機へのファイル共有接続

Sambaは137〜139ポートを使用しますので、ウィルス対策 ソフトにより、このポートに制限を加えている場合には解除してご利用 ください。

  1. [エクスプローラ]を開き、メニューの[ツール]から[ネットワークドライブの割り当て]を選択します。

  2. [ネットワークドライブの割り当て]ダイアログボックスが表示されます。[ フォルダ(0)]のテキストボックスに接続する計算機システムごとに次のように入力します。
     
    \\corn.hucc.hokudai.ac.jp\利用者番号 (またはバルクID)

     

     

  3. [ネットワークパスワードの入力]ダイアログボックスが表示されます。[パスワード]のテキストボックスにsmbpasswdコマンドで登録したネットワークパスワードを入力して[OK]ボタンを押してください。


    ※ 利用者番号がa2****、b2****、…の方は初期登録時のパスワードを入力してください。
    ※ 「このパスワードを保存する」のチェックボックスにチェックをすると、Windowsを起動する度に接続しますので 、複数人で共有するパソコンでの利用ではチェックしないことをお勧めします。
  4. 「マイコンピュータ」または「エクスプローラ」で「2.」で割り当てたドライブ名に接続できていることを確認してください。

     
    ※ ネットワークを切断する場合は[ツール]から[ネットワークドライブの切断]を選択して切断するパス名を選択して切断をしてください。